人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2022年 プリズム新春の万華鏡展の予定♪

2022年プリズムは郡上八幡の地に蒔いた種に水をやり、根を下ろす活動に力を注ごうと思っています。
でも新春の活動は覚王山からスタートします!

◆1/10(祝)11(火)は、佐藤元洋さんのワークショップ !
  ※こちらは満席となっています。

◆1/15(土)・16(日)22(土)・23(日)の4日間は、雪と猫の万華鏡展!


2022年 プリズム新春の万華鏡展の予定♪_e0305824_11563800.jpg

最終日1月23日にはには鈴木明子さんのワークショップを開催。
雪の万華鏡と猫の万華鏡を作ります(1/5~予約受付スタート)
詳細はこの記事の前のすぐ記事でご案内しているのでご覧くださいませ♪
2022年 プリズム新春の万華鏡展の予定♪_e0305824_12082562.jpg


今回の雪と猫の万華鏡展では私のコレクション展はなく、万華鏡作家さんたちの新作ばかり並びます。
今年初参加の作家さんもいますのでお楽しみに♡
かたおかきくよさんの作品をご予約いただいていた方々にはこの万華鏡展に間に合うように制作がんばってくださっていますので、そちらもお楽しみに♡雪の万華鏡の出品してくださる予定です♡


その後は、準備が整い次第、郡上八幡の2階「雪の間」で山田功先生から譲り受けた雪の結晶コレクション展を開催する予定です♪

またこれからの予定や万華鏡にまつわることや、日々のこと、少しずつ綴っていきますので、これからも時々プリズムの万華鏡日誌をのぞいていただけたら嬉しいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆
























# by prism200345 | 2022-01-05 23:45 | イベントのご案内 | Trackback

鈴木明子さんのワークショップのご案内


鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_12082562.jpg
雪の結晶&猫の万華鏡展の最終日に大阪から万華鏡作家、鈴木明子さんをお招きして雪と猫の万華鏡ワークショップを開催いたします!
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14220215.jpg

まずは写真左①雪の結晶(大)からご紹介いたします。
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14220054.jpg
ミラーシステムは雪の結晶のような6角形のタイリング。無限に雪の結晶の映像が連なります。
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14215557.jpg
オブジェクトケースは取り換え可能。12月に名古屋三越で参加された方やNHK文化センターの講習で作るものと互換性があります。
オブジェクトだけのアディションも可能です(応相談)
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14215375.jpg
次に写真右②雪の結晶の万華鏡(小)の映像。
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14213521.jpg
こちらは2ミラーシステムで、ミラーにマスキングして樹枝状の雪の結晶を形づくっています。
底辺はミラーではないのですがぼんやり反射していて幻想的です。
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14213399.jpg
3つ目は写真手前③ネコの万華鏡(小)です。
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14214363.jpg
こちらは星や梅や桜のような5角形になるようにミラーを組みます!
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14213943.jpg
映像にネコちゃん入っているのわかりましたでしょうか?
何種類かのポーズの猫ちゃんオブジェクトご用意しています♪
鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_15525513.jpg
オブジェクトには猫の他に天然石・ビーズ・ガラス細工など色とりどりご用意しています!
入れてみたいものがあればご持参もOK!
筒に入れる紙も使ってみたいものがあればご持参くださいませ。


雪の万華鏡も猫の万華鏡も、6角形の万華鏡、5角形の万華鏡の作り方を教えていただくのですが、テーマはご自分の好きなものに変えてご参加いただくのも大歓迎です。



万華鏡作家鈴木明子
ワークショップのご案内
1月23日(日)
①10:00~11:30 雪の結晶の万華鏡 残1 
11,880円(ドリンク付き)
②13:00~14:30 雪の結晶の万華鏡ミニ 残1
8,800円(ドリンク付き)
③15:00~16:30 猫の万華鏡 満席(応相談)
8,800円(ドリンク付き)

定員: 各 回 6 名様
会場:三ツ山猫ストア

鈴木明子さんのワークショップのご案内_e0305824_14221269.jpg
※会場に駐車場はございませんが、日泰寺は朝5時~夕方5時まで無料で停められます。5時閉門です。

ご予約はメールにて承ります。

①お名前
②ご希望のワークショップ名
③当日連絡の取れる携帯電話番号

上記3点を明記していただき、
kaleidoscopeprism@gmail.com
までメールにてお申込みくださいませ。


少人数での開催となっていますのでご予約はお早目に♪
ご質問やお問合せもお気軽にどうぞ。

♡お待ちしています♡





# by prism200345 | 2022-01-05 15:15 | 万華鏡教室のご案内 | Trackback

「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて

石川県加賀市にある 中谷宇吉郎 雪の科学館で開催中の「現代の雪華文様」展をご案内します❄
「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて_e0305824_18063188.jpg
私と同じく雪の結晶コレクターの山田先生ご夫妻の雪の結晶のコレクション約1000点の中から選りすぐりの40点が展示されています。2月15日(火)まで。


「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて_e0305824_18063440.jpg
実はこの山田先生のコレクションたち、この企画が終わったら私が譲り受けることになりました。
最初、お声かけいただいた時は恐縮しずぎてお断わりしてしまい、雪の科学館で保管されることになり(でもその間に一部廃棄になってしまったことがとても悔やまれます)その後いろいろあって、光栄にももう一度私にお声かけくださったのです。
「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて_e0305824_18334621.jpg
お手紙も雪の結晶の切手で届いて嬉しい♡
「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて_e0305824_19115251.jpg
雪の科学館により目録も作成されて届くので大変ありがたいです。
私もいつか万華鏡や雪の結晶コレクションを手放す日が来るので、その時までに目録作りを今年こそ頑張ろうと思っています。

そして、お預かりしたコレクションは郡上八幡の2階の「雪の間」と名付けた和室でこれから少しずつ展示していこうと思っています。
機会がありましたら是非見にいらしてください。


***

もうひとつお知らせが。
山田先生の著書のご案内です。寺田寅彦「藤の実」を読む
寺田寅彦先生と言えば「天災は忘れた頃にやってくる」という言葉が有名な、中谷宇吉郎先生の師匠です。
中谷宇吉郎先生の有名な言葉は「雪は天からの手紙」ですね!
物理学者でいながらとても詩的なそして物事を見る視点がすごく尊敬しています。
「藤の実」は「潮時」について思いをめぐらした短編と紹介ありました。とても興味深いです。
山田先生の考察も気になります。


「現代の雪華文様展」中谷宇吉郎 雪の科学館にて_e0305824_18241264.jpg

山田先生は、高校の物理の先生をしていらっしゃって、私の高校時代の物理の先生も同じ苗字の別人の山田先生だったのですが、彼の授業は全く理解できず、物理は大嫌いでした。
私の卒業後、私の出身高校でも物理を教えていらっしゃったと伺い、とても残念でした。
中谷宇吉郎先生や寺田寅彦先生のような、私にもわかるようにもっと物理を面白いと思わせる先生に出会いたかったです。

今年は本も読みたいし、コレクションの整理もしたいし、感覚を研ぎ澄ませて風や潮を読めるようにもなりたいです。
1年じゃ無理だけど、これから少しずつ、やってきます。


また、郡上八幡で山田先生の雪の結晶コレクションをご覧いただけるようになりましたらご案内いたしますね。
もし北陸地方へお出かけのご予定ありましたら是非ぜひ!中谷宇吉郎 雪の科学館へも行ってみてください。
建物もとっても素敵だし、いろいろな実験できて楽しいです。映画は毎回泣きます。

詳細はコチラ→中谷宇吉郎 雪の科学館
















# by prism200345 | 2022-01-05 05:55 | イベントのご案内 | Trackback

2022年あけましておめでとうございます

新年おめでとうございます。
みなさまはどんなお正月を過ごされましたか?
私は雪の郡上八幡でお正月を迎え、年明けとともに近所のお寺さまを廻り除夜の鐘を突かせていただいて、初詣して、これぞ日本のお正月という感じでした。
大晦日は粉雪が舞っていたのですが、元旦は青空だったので、ご主人が郡上八幡出身の覚王山アパートの豆*豆さんと今年も合流して八幡のお散歩しました。
吉田川沿いの散歩道を雪に足跡つけながら歩いて、雪を冠った自生の南天が強く逞しく可愛くて、私もこんな風になりたいと思いました(笑)
2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14533473.jpg
郡上八幡の町家プリズムの玄関先には紅白の南天の鉢植え。
2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14510495.jpg
玄関には伊勢神宮のしめ縄「蘇民将来」を飾りました。
2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14510169.jpg
郡上八幡には一年中このしめ縄が飾ってある家が何軒もあるので、気になって調べたら、スサノオノミコトの説話が起源でした。
旅の途中で宿に困っていたスサノオノミコトを貧しい身なりだからと裕福なのに泊めてあげなかった弟。貧しくとも泊めてあげた兄。その名が蘇民将来で、スサノオノミコトが帰る時に「後の世に疫病あらば蘇民将来の子孫と云いて茅の輪を以ちたる人は免れなむ」と言い残したことから、疫病退散の護符として主に伊勢神宮の周辺で年中飾られているとか。

2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14510764.jpg
そして派生的に「私は人を身なりで判断しません」「何人も歓迎いたします」という意思表示にもなるとか。
2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14513094.jpg
郡上八幡の民家やお店の軒先に飾られています。
2022年あけましておめでとうございます_e0305824_14515142.jpg
コロナウィルスはどんどん変異をしていって、まだまだ不安が払拭できない日々が続きそうですね。

今年こそは疫病退散とたくさんの方に郡上八幡の町家プリズムの門をくぐっていただけたらと心から願います。
万華鏡を一緒に楽しんでいただける機会があれば嬉しく思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
どうかみなさまがお健やかでありますように。

  プリズム いしこゆか





























# by prism200345 | 2022-01-05 05:05 | プリズム日誌 | Trackback

佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内

お待たせたしました!佐藤元洋さんのワークショップの詳細と予約受付のご案内です!

佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップ

*二重奏 参加費26,950円(税込み・ドリンク付き)
①1月10日(祝)10:00~13:00 定員8名 満席
※キャンセル待ち受付いたします。

*スペシャルエディション 参加費39,600円税込み・ドリンク付き)  
②1月10日(祝)14:30~18:00 定員6名 満席
③1月11日(火)10:00~13:30 定員4名 満席
※キャンセル待ち受付いたします。



今回も2種類の万華鏡を教えていたけます。
まずは「二重奏」をご紹介します。



美しい映像の向こうに薄っすらと淡い色が映っています。
二重奏はオブジェクトケースが二重構造になっていて、手前にくっきりと見える映像が内側に仕込まれたドライのオブジェクト、そして余白を埋める淡い色が外側から見えるオブジェクトの色です。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_22052093.jpg

ご予約はお席のみで、ボディの色やオブジェクトケースの形は当日お選びいただきます。
定員は8名で、ボディの色は3色×3個、オブジェクトケースの種類は10種類15個くらい用意してくださる予定です。
当日ご希望を聞いて、もし重複する色や形がありましたらその場で抽選で決めていただくことになりますのでご了承ください。


もうひとつは「スペシャルエディション」です。
これは、佐藤さんが実際に作品を作っている時のやり方で教えていただける、まさに特別なワークショップです。
ミラーのカットの秘訣やその根拠なども語ってくれると思います。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_20520328.jpg
種類は2つ。黒バックのオイルタイプと、透明なバックのドライタイプです。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_20515918.jpg
スペシャルエディションはご予約の時にオブジェクトのご希望【黒オイル/透明ドライ】を承ります。
ボディの色は二重奏と同じく3色から当日お選びいただき、重なった場合は抽選となります。

黒バックの映像は神秘的な美しさです。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_20505911.jpg
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_20505038.jpg
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_20504528.jpg
透明バックの映像は繊細で美しいです。

佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_22050029.jpg

佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_22050245.jpg

透明なので、見ている先の色が写り込み、それがバックの色になります。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_22045132.jpg

透明と黒。同じ映像でも全然違って見えますね。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_22045426.jpg
二重奏・スペシャルエディションどちらもミラーシステムは2ミラーor3ミラー、ポイント数7~9ポイントで当日お選びいただけます。
ボディの色も今回は当日この3色から当日お選びいただきます。
二重奏はオブジェクトケースの形も当日お選びいただきます。
スペシャルエディションのオブジェクトはオイル/ドライをご予約承ります(数に制限あり)。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_18065601.jpg
会場は覚王山、日泰寺北にある三ツ山猫ストアさん。
光あふれる素敵なカフェを貸し切りさせていただき開催します。
佐藤元洋 吹きガラスの万華鏡ワークショップのご案内_e0305824_10563389.jpg



ご予約はメールにて承ります。

・①~③ご希望の回
・お名前
・連絡先(当日連絡のとれる携帯電話番号)

以上3点を明記してプリズムまでお送りください。
 kaleidoscopeprism@gmail.com

※スペシャルエディションご希望の方はバックの色【黒/透明】のご希望もご記入ください。
※スペシャルエディションのバックの色は偏りがある場合ご希望に添えないこともあります。
※こちらは抽選ではなく、ご予約順とさせていただきますのでご了承くださいませ。

お席の予約は先着順ですが、抽選にする可能性もあります。
初日満席は免れたので、先着順とさせていただきました!
今までご予約いただいている方は確定とさせていただき、毎回インフルエンザの流行の時期でもあり
キャンセル待ちを各回2名さまずつ受付させていただくことにします。


2年に1度の恒例となっているこのワークショップ、前回はコロナ感染拡大の直前でした。
前回よりかなり人数を減らしての開催となりますが、2年ぶりにみなさんとお会いできたら嬉しいです。

ご予約をお待ちしています♡













# by prism200345 | 2021-12-15 23:45 | 万華鏡教室のご案内 | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク