プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345
プロフィールを見る

<   2015年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夜の映華鏡

プリズムの最終日の前日の金曜日の夜は9時まで延長して映華鏡を投影しました。
e0305824_023644.jpg

天気予報は雨でしたが何とかお天気も持ちこたえ、常連のお客様や近所の方たちに楽しんでいただけました。
e0305824_0245086.jpg

覚王山アパートのお向かいに住んでるモモカちゃん。パパに肩車してもらって見てました。
ママが帰るよって迎えに来たらもっと見るって泣いてしまって・・・可愛かった!
e0305824_0233957.jpg

そして室内では・・・映華鏡ルーム貸切でお食事!贅沢な時間を過ごしました。
e0305824_0333358.jpg

宅配のお寿司とピザに映る美しい映像!モエで乾杯!
e0305824_0342470.jpg

影絵も素敵~♪
e0305824_0322524.jpg

影でも色々遊んでみました。
e0305824_0323536.jpg

プリズム閉店の前夜、至福の晩餐でした。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-30 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

幻想的な映華鏡の投影

それは夢のような一日でした。依田夫妻がプリズムの最後の展示に来てくださいました。
e0305824_2346285.jpg

いらっしゃるまでに、会場のSoboに光が入らないよう目張りをしました。
e0305824_2347045.jpg

満さんが映華鏡をセンティング中。こんなにたくさん・・・ありがとうございます!!!
e0305824_23471376.jpg

天井からテグスでアクリル板を固定。そこに投影万華鏡をセット。調整が大変!
e0305824_23472943.jpg

満さんがセッティングしてくださっている間、百合子さんと私はプリズムでおしゃべり。これはオープン前のショットです。オープン後は依田さん来店ということもありお客様でギッシリの一日でしたー。
e0305824_23474927.jpg

さて、まずは室内の映華鏡のセッティングが終わりました!
私が手伝えたのはこの風船を膨らませることくらいでした。
e0305824_23495291.jpg

e0305824_23482734.jpg

e0305824_0101482.jpg

e0305824_0103253.jpg

e0305824_23495960.jpg

e0305824_23512036.jpg

e0305824_23513080.jpg

次は外。暗くなるのを待って、動作を確認されて、おふたりは帰路につかれました。
ホテルを予約したのにお断りになって、新幹線で帰られるとおっしゃって・・・
e0305824_2353044.jpg

その後ろ姿がとても絵になっていたので写真に収めました。
e0305824_23532233.jpg

ほんとに素敵なご夫婦です。

この気持ちをいい表す言葉が見つからないくらい感謝です。

ただ、ただ、ありがとうです。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-25 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

雪の結晶展より 佐藤元洋さんの雪の万華鏡

佐藤元洋さんは雪の結晶万華鏡を仙台から車に乗って届けに来てくれました。
e0305824_17391056.jpg

上品な紫色の吹きガラスに銀箔が散りばめられています。粉雪にしたかったそうでしたがぼた雪になっちゃったそうです(笑)
e0305824_1740127.jpg

キッチリ正確に組まれたミラーが映し出すどこまでも続く6角形・・・。美しい~
e0305824_17401599.jpg

ベアリングが入ったドライタイプなので、動きがカチャッ→ゆら~り→静寂を繰り返します。
e0305824_17402296.jpg

写真ではよく見えないかもしれませんが、ほそーい白い線が雪の結晶の模様を描いています。
e0305824_17404538.jpg

切子の技法を用いてオブジェクトケースの本体側に細い線を刻んでいるのだそうです。
e0305824_17405519.jpg

初めての試みなので、何度も試行錯誤を重ね、雪模様に見えるよう工夫されたそうでう。
e0305824_17411586.jpg

もう、嬉しすぎて大変です。めっちゃ気に入りました!


これは当然、私のコレクションになるはずでしたが・・・。

欲しいとおっしゃるお客様が現れ、佐藤くんにオーダーしたのですが、何年先になるかわからない、と言われてしまい・・・(すごく大変だったみたい)。

その方は脳腫瘍の手術をされ、今、術後観察中とお聞きして、何年先になるかわからない約束をお客様とする自信が自分にもなかったので、私がそれを待つことにして、この万華鏡はそのお客様にお譲りしました。
春の覚王山祭りに私のブースに来ていただいてお渡ししたのですが、最後に明るい春の日差しの下で何度も何度も見て目に焼き付けました。お別れは寂しかったけど、お客様にはとても喜んでいただけて、私もとても嬉しかったです。


いつになるかわからない2作目の雪の万華鏡を楽しみに待つことにします♪
[PR]
by prism200345 | 2015-01-19 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

雪の結晶展より かたおかきくよさんの雪

かたおかきくよさんの万華鏡は大人気で、いちばんたくさんのご注文をいただきました。
e0305824_18545.jpg

こちらは写真手前のスペシャルバージョンの雪の結晶の万華鏡の映像です。壁が黒じゃなくて虹色でキレイです♪
e0305824_18131223.jpg
e0305824_1853246.jpg
e0305824_1854822.jpg

そしてこちらがスタンタードの雪の万華鏡の映像です。まさに雪の結晶のよう。
e0305824_1854030.jpg

モノトーンなのに全然飽きません。ずーっと眺めていられます。
e0305824_1855823.jpg

心が鎮まります。トランキライザーになります。
e0305824_186545.jpg

雪の結晶展にも来てくださったのに、一緒のお写真を撮るのを忘れた私。帰られた後、いただいたおやつの写真を撮りました(笑)
e0305824_1850158.jpg

プリズムが閉店した後、しばらく経ってから

「やっぱりあれが忘れられなくて」  とか

「お友達に見せたら欲しいと言われて」  と言ってお客様からご連絡をいただき、

開催期間中も追加、また追加、閉店してからも追加、と何度もオーダーし、そのたびに快く、迅速に、しかも丁寧に作って送ってくださった、かたおかさん。

本当にありがとうございました。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-18 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

雪の結晶展より 初参加の作家さんたちのご紹介

覚王山アパートでのプリズム最後の企画なので、いつもより積極的にいろんな作家さんにお声かけをして今回がプリズムの企画展に初参加の作家さんがいらっしゃいますのでご紹介します。
e0305824_1859281.jpg

この映像はKiry こと桐林恭子&亨さんの作品。アクリル筒の中にキラキラの雪の結晶模様が入って素敵。
e0305824_18583535.jpg

桐林さんは日本万華鏡倶楽部の先輩で、万華鏡作家歴も長く、ずっと以前から存じ上げていましたが、なかなか積極的にお願いすることができないまま今に至り、今回やっと叶って嬉しいです。オリジナルのタグ↓
e0305824_18584930.jpg

2本送ってくださって、ひとつはお嫁入りし、ひとつはコレクションに購入しようとしたのですが、プレゼントしますと言ってくださって・・・感激です。大切にします。ありがとうございました。
e0305824_18599100.jpg

次にご紹介するのは小野寺慶子さん。「SNOW DREAM」という作品です。
e0305824_12181226.jpg

彼女とは仙台万華鏡美術館の15周年パーティで初めてお会いしました。希望の万華鏡展に出品されていた天使の羽根のようなとても素敵な作品だったので、その感動を直接お伝えできました。そして雪の結晶展にもお誘いしたところ、素敵な作品が届きました。
e0305824_12182694.jpg

映像はブラックバックで、とても優雅で美しいです。
e0305824_12183231.jpg

私の友人の元へお嫁入り。とても嬉しかったです♪

             ❆

小山雅之さんからは手作りの箱に入って素敵な万華鏡が届きました。「STELLAR」です。
e0305824_12255550.jpg

彼は山見浩司さんおお弟子さんで、コンベンションにも参加されていてそこで出会いました。
お店に置くのは初めてということで、納品書の書き方などもわからないから教えて~という状態でした。
e0305824_1226597.jpg

細かいピースの綿密で繊細な作り。映像も超繊細!
e0305824_12261973.jpg

うっとりするほどはかなく美しいです。写真では伝えきれないです。
e0305824_1226282.jpg

この作品はプリズムの常連さんの中でも繊細なトップ1・2の方が予想通りご注文されました!こちらが届いた作品です。
e0305824_1227310.jpg

初回の箱はスペシャルだったそうで簡易化されていますがそれでも手作りで素敵!もちろんプロトタイプは私のコレクションになりましてございます。


               ❆

最後にご紹介するのはRumiGlassの廣瀬瑠美さんの作品です。
e0305824_12422344.jpg

めちゃ可愛い~!オイルワンドも可愛い!手に取るとほんのりいい香りがして癒される~
e0305824_12423869.jpg

映像がうまくとれなくてごめんなさい。実際はどこまでも広がるキラキラな世界なのですよ。
e0305824_12425724.jpg

 ↓オブジェクトに雪の結晶が入っているの見えますか?
e0305824_1243641.jpg

この作品もたくさんのオーダーをいただきました。

彼女と出会ったのは山見浩司さんの「リトルベア」でした。私が遊びに行った時、ちょうど教室中で、生徒さんたちの作る様子を見させていただいていたのですが、そこで作っていた瑠美さんの作品がとっても可愛くて気に入ってしまったので、「完成したら買いたいです!」と青田刈り?をしてしまいました。

その後、ステンドクラス作家さんだということを知り、覚王山アパートの玄関ぎゃらりいで瑠美さんのステンドの作品の展示をしていただきました。その時に購入した作品が雪の結晶展を飾っています。(雪のサンドブラストのフォトフレームと窓辺のオーナメント)
e0305824_1342474.jpg

それからご結婚されて、しばらく活動をお休みされていたのですが、年末の「山見浩司となかまたち展」で再会し、活動を再開されるとお聞きしたので雪の結晶展のお願いをしたところ、快く応じてくださりとても嬉しかったです。



万華鏡を通じてたくさんの出会いがあり、ただただ感謝です。
作家さんからもお客様からも、たくさんの喜びをいただき、ほんとに幸せです。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-17 11:11 | プリズム日誌 | Trackback

雪の結晶展より 百々花さんの万華鏡

百々花さんは、毎回プリズムの企画展に作品を送ってくださいました。
いつも華やで優しくてかわいくて美しくて素敵で・・・ほんとに感謝です。
ほとんどお嫁入りしてしまっていますが、もちろん手元に残しているものと、今回送ってくださった新作を展示しています。
e0305824_1113731.jpg

こちらが今回の新作。糸巻万華鏡です。
e0305824_11132289.jpg

外観は少しずつ違うのですが、映像はどれも異なり、それぞれとてもキレイ!
e0305824_11385673.jpg

雪の結晶のカタチになるようミラーに工夫しています。
e0305824_11135345.jpg

そしてこちらはほんのりピンク。可愛い♡
e0305824_11134328.jpg

こちらは私へのプレゼント、といって一緒に届きました。
毎年年末に一年のお礼の気持ちでお送りしている「覚王山カレンダー」から歴代の12月の部分を切り貼りして外側を飾ってくださっています。
e0305824_11142779.jpg

とてもPOPなのですが、映像は本格的。めちゃキレイです。
e0305824_11405596.jpg

e0305824_11331748.jpg

この万華鏡は初めての雪の結晶展の時に送ってくださった作品です。
e0305824_11145965.jpg

底にも雪の結晶があって、飾りハンダも美しく、細部まで手の込んだ作品です。映像もキレイ!
e0305824_11141736.jpg

そしてこちらが大人気の百々花さんのマーブルスコープ。雪の結晶バージョンです。
e0305824_11155992.jpg

何個も注文が入り、百々花さんを困らせてしまった万華鏡です。(それ以後オーダーは受付していません)
e0305824_1116131.jpg

ボディにも雪の結晶ついてますし、マーブルにもルーターで削って雪の結晶が描かれています❆
e0305824_11162292.jpg

映像はこんな感じ、透明感があってキレイなんです~
e0305824_11163290.jpg

オイルマーブルと付け替えが可能です。こちらにも雪の結晶が入っています~
e0305824_11164044.jpg

オイルマーブルを窓辺で揺らしながら眺めるのも大好きです。

百々花さんも、百々花さんの万華鏡も大好きです♪
[PR]
by prism200345 | 2015-01-16 11:11 | プリズム日誌 | Trackback

雪の結晶展より 依田満・百合子夫妻の万華鏡

クリスタルガーデン白金の依田夫妻からも雪の万華鏡たちが届きました。
e0305824_1772271.jpg

プリズムのラストウィークに映華鏡を投影してくださるために
東京⇔名古屋を二往復してくださるというお申し出を
クリスマスの日にお電話でいただいて、それで有頂天なのに
作品まで送っていただいて…感激です。
e0305824_178113.jpg

こちらは「華雪」という作品。まさに降りしきる雪の華!
e0305824_178238.jpg
e0305824_178344.jpg
e0305824_1784440.jpg

この青いクマの万華鏡は「クリスタルベア」です。
雪の結晶の首輪してる~。
e0305824_1792455.jpg

映像は3ミラー。小さいボディの中に青い無限の世界が広がります。
e0305824_1793710.jpg
e0305824_1794696.jpg

よく見たら体内に雪の結晶が!スゴイ!
e0305824_1795587.jpg

そしてこちらのかわいいお家の形の万華鏡は「ヒュッテ」です。
e0305824_179319.jpg

雪の結晶が乗ってる屋根の煙突からのそくと美しい世界が!
e0305824_1791355.jpg

この万華鏡は、以前、依田さんのお宅をご訪問した際に見つけて
強引に?連れて帰ってきた雪の結晶のチャームのついた万華鏡です。
e0305824_1773866.jpg

映像も雪の結晶のような6ポイント。
飴細工のようなガラスの模様が映りこんでキレイです。
e0305824_1775644.jpg

雪・新雪・白雪・スノーフレークは、以前ご紹介したこちらをご覧ください。

1/25(日)~31(土)に覚王山アパートギャラリーSoboで
投影してくださる映華鏡が紹介されている依田さんのHPはこちらです。
今からワクワク楽しみです♪

みなさんも一緒にプリズムのラストウィークを楽しんでくださいね。





























[PR]
by prism200345 | 2015-01-15 15:15 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 細井厚子さんの万華鏡

細井厚子さんの万華鏡は「静夜」だけを展示する予定でしたが
年末に細井さんからメールをいただき
雪の結晶の万華鏡ができたので参加しますとあって
嬉しくて信じられなくて夢のようで
実際に手にするまでドキドキしながら待っていました。
e0305824_1810483.jpg

静夜(写真上)は、私がaaraという万華鏡店の店長を任された時
オープンのお祝いに、とわざわざ名古屋まで来てくださり
プレゼントしてくださった作品です。
e0305824_18102121.jpg

オブジェクトには細井さんがひとつずつ削って描いたガラスの雪の結晶や
ジルコニアが入っていて、オイルの中を泳ぎながら光を受けて
キラッキラッと光りながら変化してきます。
e0305824_18104486.jpg

しんしんと冷える冬の夜、暗闇の中に白い雪が舞うイメージで
まさに「静夜」です。
e0305824_18103050.jpg

そしてこちらが細井さんから送られてきた雪の結晶の万華鏡の映像たちです。
e0305824_18105444.jpg

e0305824_181126100.jpg

e0305824_18111556.jpg

e0305824_181156.jpg

e0305824_1811372.jpg

言葉では表現しきれないし写真でも伝えきれない美しさです。
みなさまぜひ見にいらしてください。



細井さんはこのたびHPを新たに作られました
    ↓
細井厚子の万華鏡 透明な花

お知らせのところにプリズムの雪の結晶展のことも載せてくださっていて光栄です。

これから更新が楽しみですね。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-14 14:14 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 中里保子「KATAGAMIの雪」

中里保子さんはKATAGAMIシリーズで
雪の万華鏡を作って送ってくださいました。
e0305824_14321226.jpg

このために伊勢型紙で雪模様を彫っていただいたとのこと。感激です。
e0305824_16483885.jpg

オブジェクトの入ったセルは偏光板で仕切られて2層に分かれています。
一方は虹色のダイクロや淡い水色のガラス、
もう一方は透明のガラスオブジェクトが入っています。
e0305824_14322778.jpg

上の細い方は3ミラーシステム。
e0305824_143237100.jpg

手前は2ミラーシステムです。
e0305824_1432478.jpg

雪というより、氷を透かして見ているような感じです。
e0305824_14325448.jpg

写真に撮ると、実際の映像の色とはかなり違う印象です。
ぜひ実物をご覧いただきたい万華鏡です。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-13 13:13 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 「チャールズ&マッシモ」

雪の結晶展より

今回のプリズム最後の雪の結晶展のために、
海外の作家さんが特別な万華鏡を作って送ってくださいました。
e0305824_1838156.jpg

チャールズ・カラディモスとマッシモ・ストリーノです。

一番奥の丸い雪の結晶柄の万華鏡は
私のコレクションの中でも高価なもののひとつ
チャールズの”Enbossed”という作品です。

今回、チャールズが送ってくれた万華鏡は
そのエンボスの左側に展示している
”SpecialSnowflakes”です。

チャールズの代表作、クラッシックコーンの形に
透明なガラスで雪の結晶を模ってくれました。

映像はこんな感じです↓
e0305824_13511167.jpg

e0305824_13512940.jpg
e0305824_13514554.jpg
e0305824_13515433.jpg
e0305824_1352268.jpg

チャールズの6角形の万華鏡は初めて見ました。

お礼のメールに展示した写真を添付して送ったら
エンボスが私の手元にあることを知り、
君の手元にあるんだね、と喜んでくれました。

エンボスの映像はこんな感じ↓チャールズといえばこのイメージです。
e0305824_13532691.jpg

e0305824_13533544.jpg
e0305824_13534294.jpg

そして右側に展示しているのが、イタリアの万華鏡作家
マッシモ・ストリーノの”Fiocco di neve" です。
フィオッコディネーヴェはイタリア語で雪の結晶の意味だそうです。
e0305824_1411489.jpg

スワロフスキーが散りばめられたキラキラな外観ですが
中の映像はシックな色合いです。
e0305824_145447.jpg

e0305824_1451426.jpg
e0305824_1452370.jpg


チャールズには「ガラス色の幸せ」の荒金純子さんが、
マッシモには私の主人が、制作を頼んでくださいました。
快く引き受けて作ってくれたチャールズとマッシモはもちろん
ふたりにはとても深く感謝しています。
私は本当に幸せです。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-12 12:12 | myコレクション | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク