プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345
プロフィールを見る

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日のおやつ(おやつカテゴリー作るべき?)

お客様から、万華鏡のような模様の最中をいただきました♪
綺麗で食べるのもったいない~
e0305824_14385016.jpg

玄関ぎゃらりいの搬入にいらしたuconoさんから「こま犬サブレ」をいただきました。
e0305824_14392353.jpg

お住まいの瀬戸市の名物?とかですごーく美味しかったです。
e0305824_1439959.jpg

おやつではないですが・・・
玄関ぎゃらりいの搬出の時にお礼にと作ってくださいました!
e0305824_1557931.jpg


万華鏡をのぞくぶたさん。 かわいい!

月末・月初は、展示の入れ替えやいろんな事務仕事で
帰るのが遅くなるし頭も働かなくなるけど
今日は心もお腹も満たされてがんばれました!

感謝・感謝です~♪
[PR]
by prism200345 | 2013-06-30 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

そういえば私、今、Jetstar★の機内誌に載ってるんです。

そういえば、私、今、Jetstar★の機内誌に載ってるハズなんです。
e0305824_16111078.png
コンベンションに行く前に取材を受けていたのでした。
すっかり忘れていました。

昨日、ご近所の山山堂さんで写真展をやっているJunkuさんと
閉店後のソボクロで飲んでいて、
写真展のポスターに何日までか書いてないねって言ったら
明日で終わりで故郷の山口に帰って農業するとかでびっくり。
で、「マジックある?」って言って最終日を書き込んでいました。
e0305824_16171222.jpg

Jetstar★の取材を受けた時のユーゴ人カメラマン、Julian(ユーリアン)が
JUNKUさんの友人で、その他にも私の周りにJUNKUさんの友人が何人かいたので
話が盛り上がって、じゃあ次は山山堂で会いましょう!ということになり
初日のパーティにおじゃましたのでした。

e0305824_16392286.jpgそして昨日JUNKUさんから
「明日が最終日だから是非来てね」と言われて
先約があったので2軒目に立ち寄ったら
Julianもいて、彼は私に会えると思って
取材の時の写真をCDに焼いて
持ってきてくれていました。

そこで初めて思い出したのです。
今Jetstar★の機内誌に載っていることを。


というわけで、前置きが長くなりましたが
もしもこの夏Jetstar★でお出かけの方がいらっしゃいましたら
ぜひ機内誌をご覧になってくださいね。
掲載紙をいただいていないので
どんな風に書かれているのかわからないので
もしご覧になった方は教えてください~☆
[PR]
by prism200345 | 2013-06-29 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

コンベンションの写真

今年コンベンション初参加の、大阪の万華鏡作家さん
松田晃江さんから写真データのCDが届きました!

e0305824_16172275.jpg

盤面も今回のコンベンションの思い出のショットがいっぱい!
何千枚もあるとか・・・ああ早く見たい・・・

帰国して3日目くらいまでは時差ボケのまま気合だけで働いていましたが
だんだん気合だけでは補いきれなくなり、ガラガラと落ちるように体調を崩し
6月はほとんどずっと低空飛行をしていました。
うーん、時差ボケ解消に3週間かあ。
歳とともに柔軟な対応ができなくなることに落ち込んでします。
ブログの更新も一度しただけで手付かずのまま・・・。
だいぶ回復したのでボチボチですが頑張ります!
これから過去に遡ってUPしていきまーす。


松田さんには秋くらいにプリズムで作品展をやっていただけることになりましたので
みなさんお楽しみに~♪
[PR]
by prism200345 | 2013-06-23 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

今日のおやつ

お2階のZakkaZacca しのちゃんから帰省みやげいただきました!
e0305824_16432657.jpg

アパート1期生同期の絵本教室のタカペイからお菓子の詰め合わせいただきました~
e0305824_16433611.jpg

7月に玄関ぎゃらりいで展示をしてくださるuconoさんに差し入れいただきました。
シェ・シバタの名古屋りゃすく。お土産に買ったことはあるけど食べるのは初めて☆
e0305824_16434764.jpg

uconoさんからのメッセージ:
  「蝶が飛んできたらhappyなことがやって来るサインだよ」
  と教えてもらったことがあります。幸せがたくさん訪れますように

  レース針で編む蝶ブローチやお花のコサージュ・イヤリング・ピアスなどの
  アクセサリーを中心にニット作品を販売&展示します。  ucono
e0305824_16481483.jpg

今から楽しみです♪みなさんも、是非!見にいらしてください♪















     
[PR]
by prism200345 | 2013-06-17 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

初物のおすそわけ

時々、いつも決まったテレイドスコープをプレゼントにと
お買い求めくださるお客様から「初物のおすそわけ」といって
さくらんぼをいただきました。
e0305824_16303480.jpg

笑いながら食べてね、と言われたので、一応やってみました。

初ものを笑って食べる初体験。

幸せがやってくるそうです。

美味しかったです♪
ありがとうございました♫
[PR]
by prism200345 | 2013-06-09 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

2013コンベンションレポートその⑨Visit to Sue’sStudio

コンベンションが終わった後、スー・リオの工房を訪問するため、彼女の住むケネバンクポートに移動しました。
e0305824_17275050.jpg
ホテルに到着した時にはもう夕暮れ。
e0305824_17283184.jpg
林の中の別荘地にあるホテルだったので周りにはお店もなく、ホテルの庭にあるバーで夕食をとることになりました。
e0305824_17314885.jpg
山見さんが注文したのはロブスタービール!
ロブスターの味するの?と、味見させてもらったけど普通のビールの味でした☆
e0305824_12423335.jpg
至る所にロブスター。翌日のロブスターランチが今から楽しみ♪
e0305824_17274473.jpg
スーの説明では、ここのホテルはトラディショナルスタイルのロブスターベイクとのこと。

どんなだろう?
ワクワク♫

ロブスターマークのある焼き場?
ハンバーガーのパンもハンバーグはここで焼いていました。

ロブスターもここで焼くのかな?
e0305824_17325069.jpg

部屋のデスクにはスーからの手紙が置いてありました。
車を持ってる作家さんやコレクターさんがホテルとスーの家の間を往復してくださるとのこと。
感謝です。
e0305824_17331037.jpg

さて、翌朝いよいよスーの家を訪問!

入ってすぐにたくさんの犬の万華鏡がお出迎え!
犬好きのスーらしい作品です。
e0305824_11501594.jpg
e0305824_11502556.jpg
e0305824_11503310.jpg
e0305824_11512419.jpg
スーの住む海辺の町ケネバンクポートを愛している気持ちがよく現れている海鳥をあしらった万華鏡。
オブジェクト部分のステンドグラスを回すと美しい回り灯籠のよう。

オブジェとしても美しい大作です。
e0305824_11511231.jpg
e0305824_1252663.jpg
e0305824_12521931.jpg
e0305824_11513637.jpg

スーの作品以外のコレクションもたくさんありました!
e0305824_11514648.jpg
コレクションのキャビネットの中に、コージーベーカー人形を発見!
e0305824_1152387.jpg
許可を得て、外に出して見せてもらいました!
箱にはコージーの直筆のサインが!
人形を箱の中に入れて・・・
e0305824_11525072.jpg
フタを開けると~万華鏡をのぞくコージー人形が飛び出ます!
e0305824_1153131.jpg
このキャビネットの中にはお宝万華鏡がいっぱい!
e0305824_1230143.jpg
10周年の記念スコープ。

e0305824_12561470.jpg
e0305824_12562552.jpg
ブリュースターがいっぱい見えます。
e0305824_12575554.jpg
ジュディスポールのロブスター万華鏡 ↑
ローゼンフェルトの吹きガラスのオブジェクト ↓ 美しい~☆
e0305824_11531975.jpg
こんなかわいい椅子がありました!
e0305824_11533128.jpg
雪の結晶の本に万華鏡模様のキルトの本。欲しい~
e0305824_11534529.jpg
ボブエイドが「僕の万華鏡がある!」と喜んでいたので記念撮影。
e0305824_11541099.jpg
スーの息子アレックス君の万華鏡も発見したので、持ってもらって記念撮影。
e0305824_11542366.jpg
そしていよいよスーの万華鏡の工房へ・・・
e0305824_1372057.jpg
半地下にあるけど窓がたくさんあって明るい工房。
e0305824_1373634.jpg
制作途中の万華鏡がたくさん置いてありました。
e0305824_1375494.jpg

大きな電気炉もありました。ここでフュージングをしています。
e0305824_1381115.jpg
かっこいい洗濯機もありました。ミラーを入れる前に筒を洗うのかな?
e0305824_1382699.jpg
工房よりも興味があったのが、キッチン!
e0305824_1384024.jpg
e0305824_1385237.jpg
e0305824_139625.jpg

めちゃかわいい~~~!

そこへ、ダンキンドーナツの箱が運ばれてきました。
ドーナツ?と思ったらそれはコーヒーが入った箱でした!
e0305824_1392978.jpg
e0305824_139432.jpg
ペギーがコーヒーを入れてくれて、スーの助手の方が焼いてくれたブルーベリーとチョコマフィンをいただきました♪

工房訪問の後、ケネバンクポートを散策してからホテルに戻り、いよいよお待ちかねのロブスターランチ!!!

e0305824_13104797.jpg
昨夜見た焼き場ではなく、棺桶のような(表現がぴったりなもので・・・)箱の中で蒸し焼きみたいにして作っていました。

目の前でロブスターを食べやすく切ってくれました。
e0305824_1311213.jpg
みんなトレーを持って、順番にお皿に載せてもらいます。
e0305824_13114462.jpg
ロウブスターにクラムにコーン、そしてクラムチャウダー!
e0305824_13121174.jpg
万華鏡を愛する仲間たちとともに美味しく楽しくいただきました!
e0305824_13124273.jpg
食後にみんなで記念撮影!午前中の雨がうそのような日差し。
e0305824_13132012.jpg
その後日本人だけでパチリ。ロブスターのLの字でポーズ。
e0305824_13133858.jpg
来年また会おうね、と、みんなと何度もハグして、名残惜しみながらホテルを後にしてボストンへ向かいました。

e0305824_131495.jpg

とっても幸せで楽しい一日でした。

  






*


[PR]
by prism200345 | 2013-06-03 23:45 | 出張レポート | Trackback

2013コンベンションレポートその⑧Impressive pictures

今回のコンベンションで、印象に残った映像や場面の写真を
ご紹介したいと思います。

まずは万華鏡の映像で印象に残った作品を3点ご紹介。
最初に中里保子さんのサイレントオークションの出品作品。
e0305824_1761926.jpg

写真に撮ると、立体感も色も再現できないのですが・・・
e0305824_1762824.jpg

とにかく惹きこまれる映像でした。いつかオーダーするのが夢です。
e0305824_1763781.jpg

次にスティーブングレイの昨年の受賞作品 「Reflections of a Parasol」
e0305824_1710598.jpg

去年は参加出来なかったので、今年見ることができてLucky!
e0305824_177499.jpg

どこまでも無限に続く傘のような万華鏡の映像。。。名作です!
e0305824_1775464.jpg

アーニー・ウィンスタインのアンベーリング作品。
e0305824_1717424.jpg

少し変わったレクタンギュラーミラーシステム。美しい~
e0305824_17104820.jpg

マルシア・クラークのアンベーリング作品で遊ぶ子どもの姿。
e0305824_17134045.jpg

彼女の作品はテーブルに万華鏡がついていて
テーブルサイドにはカラフルな紙や色鉛筆やマジックなどが入っていて
子どもたちが好きに描いたものを万華鏡で見るというもの。
幼稚園にあったらいいなあ~と思いました。
彼女のブースでどこかの子どもが夢中になって描いてる姿が可愛かった♪
e0305824_14141385.jpg

朝食の時、人だかりができていたので何かな?と近づいたらこの写真が!
今回私が買ったアンティークの万華鏡の作者、
チャールズ・ブッシュの写真です!
今回ブッシュのお孫さんが参加されていて、
写真を持っていらっしゃったを見せてくださっていたのでした。
e0305824_1413535.jpg

これがお祖父様のお気に入りの写真だったのよ、と見せてくれた写真。
e0305824_14234871.jpg

牛のお乳をブタが飲んでる写真でした(笑)
e0305824_14145179.jpg

今回私が買ってしまったブッシュ万華鏡がこちら。7月26日まで公開中。
e0305824_1415669.jpg

内部映像はこんな感じ。ワイリージョブがリペアしてるので経年を感じない美しさ。
e0305824_14151995.jpg

リペアしてあるのはどうなのかな、と悩んだけど
もうひとつリペアしてないのがあったけど
とても見続けられない状態だったので買う決意をしました。
e0305824_1432938.jpg

セールスルームの片づけが始まった頃、会場にハワード・スミスさんを発見!
e0305824_14155978.jpg

あれ?今回はブース出してなかったし、いつもパーティでは
すごく凝った衣装を準備しているのに全然気付かなかった~
と思って近づいて話しかけてみました。そしたら
僕はもう万華鏡を作るのはリタイアしたんだけど
僕の家はここから車で3時間のところだから
昔の友人たちに会いたいと思ってさっき来たところなんだ。とのこと。
彼の作品、Heart of Vermontは私のとてもお気に入りの作品なので残念。

君はいい万華鏡を買えたかい?と聞かれたので
ブッシュ万華鏡を買っちゃいました、と答えたら
どんなやつ?って聞かれたので、説明したら
それは僕がジョンに売った万華鏡だよ!
君の元へ行ったんだ!よかった!
と言って、そこからスミスさんがブッシュ万華鏡に出会った時に話を
興奮して話されて・・・
友達4人で旅行に行った時に泊まったコテージで
ブッシュ万華鏡が飾られていて、交渉して購入した・・・
まではわかったのですが、その後が聞き取れず・・・
ただただ笑って聞いていました。

自分のヒアリング力に自信がないので、一応その後に
CapeKaleidoscopes のジョンの所に行って
私が買ったブッシュ万華鏡はスミスさんから買ったものですか?
と質問したら、その通り!と答えてくれました。ホッ。

コンベンションの終わる直前に以前の持ち主がわかるなんてドラマティック!
というわけで、もう一度セールスルームに戻って記念撮影をした写真です。

e0305824_1551070.jpg
こちらはチャールズ・カラディモスにプレゼントしたローズウィンドウ。
コンベンションに行く直前に開催したローズインドウのワークショップで
チャールズの塗り絵のデザインを参考に作った作品をプレゼント。
彼の工房には2005年の愛知万博の時に名古屋に来た際に
私と一緒に撮った写真が飾ってあるそうで、
その隣に飾るね、と言ってくれました。感激です。
e0305824_17135439.jpg

この写真は、片づけの途中で、佐藤元洋さんのブースを訪れたコレクターさん。
サイレントオークションで佐藤くんの作品を手に入れた方です。
感激して、その気持ちを伝えに来たのですが、佐藤くんはわからず・・・
通訳して、と頼まれました。
彼女は、今までたくさんの万華鏡を見てきたけど
今まで見たどの万華鏡よりも繊細で美しくて
この感激を言い表せないほどだ
この万華鏡を手に入れることができて
私はとても幸せだと目に涙をうるませていました。
思わずもらい泣きしてしまう程、私も感動しました。


こんなに人の心を感動させ、幸せにできる万華鏡。
もちろんそんな素晴らしい万華鏡を作った佐藤くんもスゴイのですが
万華鏡ってほんとにスゴイな、とまたまた痛感した瞬間でした。


今回も万華鏡を通じてたくさんの出会いがありました。
万華鏡に感謝です。
ありがとう。
[PR]
by prism200345 | 2013-06-02 22:22 | 出張レポート | Trackback

2013コンベンションレポートその⑦Peaple Choice Awards

コンベンション最終日の朝は、いよいよPeaple choice Awardの発表です。
e0305824_14153783.jpg

賞の発表の前に、コンベンションの運営に係わった方々の紹介。拍手で感謝を伝えます。
e0305824_12142884.jpg

まずは、サイレントオークションの出品作品の中から選ばれたのは・・・
今年もMarcTickleでした!
e0305824_1417780.jpg

私もマークに入れました!ほんとに素晴らしかったのです。
e0305824_14253037.jpg

外観の美しさはもちろん、鏡のマジシャン、マークの素晴らしい3Dのミラーシステム。
e0305824_14175189.jpg

サイレントオークションの用紙まで映りこんでいますが、映像には今回のテーマが。
e0305824_1418915.jpg

デビット・ブリュースターとチャールズ・ブッシュ・とコージー・ベーカーの写真。わかりますか?
e0305824_14182079.jpg

サイレントオークションでは、作る工程の写真もついていて興味深かったです。
この映像の部分はマークのお父様が描かれたとの説明と写真がありました。
e0305824_14191272.jpg

さて、いよいよ今年の受賞者の発表です。まず最初に名前を呼ばれたのは
日本の万華鏡界のリーダー、山見浩司さん!
e0305824_14194437.jpg

久々の受賞でとても嬉しそう!おめでとうございます!
e0305824_1420736.jpg

そして次も日本人!今回初参加の北村幸信さん!おめでとうございます!
e0305824_14201976.jpg

次に昨年に引き続きStevenGrayが呼ばれた後、最後に中里保子さん!やったー!
e0305824_1423225.jpg

なんと4人中3人が日本人という快挙でした。皆さん、おめでとうございます!
e0305824_1525340.jpg

今回のトロフィー?はガラス細工のロブスター!テレイドスコープを覗いています。
キャロリンがクリエーターズマーケットでみつけた作家さんに頼んで作ってもらったものとか。
山見さん、覗いてみましたが、見るのは困難だったみたいです(笑)
e0305824_14263021.jpg

スティーブン・グレイと山見浩司さん。
e0305824_15293863.jpg

セールスルームに戻ってマークと中里保子さん。
e0305824_14271259.jpg

これが受賞作品の「katagami」。外観の存在感も素晴らしいですが
e0305824_15323469.jpg

オブジェクトも細部まで入魂の作品。もちろんミラーシステムもスゴイです。
e0305824_14282258.jpg

内部映像はこんな感じ。色も形も美しくて溜息が出るほどです。
e0305824_14283659.jpg

受賞後、ロブスターを持ったスティーブン・グレイをパチリ。
e0305824_14291165.jpg

受賞作品のタイトルは「Whirling Fantasies」
e0305824_14293911.jpg

3つの異なるミラーのテレイドスコープで
ターンテーブルの上のオブジェクトを回しながら覗くもの。
e0305824_1429306.jpg

山見さんの受賞作品「十二単」とともに記念撮影。
e0305824_14302953.jpg

中里さんとも記念撮影。
e0305824_15521717.jpg

北村さんのブースはすごい人で近づけませんでした(笑)

そして、午後から作家さんたちは最後の商談。
私は作家さんたちから買った万華鏡をPickupして
作家さんと記念撮影したり、梱包作業したり(汗)
お別れを言ったり、最後のアフタヌーンティーをしたり(重要!)
バタバタとコンベンションが終わってしまいました。

授賞式の後、個人的にMary Boll にお礼を言いに行きました。
感謝状とプレゼントを手に持ってもらって記念撮影。
先頭に立ってコンベンションの企画・運営を担ってくれた方です。
メアリー、ありがとう♫
e0305824_1662153.jpg


こうして今年のコンベンションが終わりました。
あっという間の4日間でした。
終始興奮状態でしたので、記録もボケボケですが
だいたいの様子はお伝えできたかな?と思います。

レポートはもう少し続きます♪
[PR]
by prism200345 | 2013-06-02 12:12 | 出張レポート | Trackback

2013コンベンションレポートその⑥Silent Auction

コンベンションでは毎回恒例のサイレントオークションというものがあります。
作家さんたちは、コンベンションのテーマや開催場所にちなんだ
1点ものの作品を出品し、私たちは欲しいと思う万華鏡の下に置かれた紙に
値段を書き込んでいきます。最後に最高金額を書いた人のものになります。
e0305824_1744637.jpg

セールスルームの片隅に設けられたサイレントオークションのコーナー。
↑佐藤元洋さんの作品↑ めちゃ綺麗でした。欲しいなあ。。。
もう金額の記入が始まっています。
e0305824_1714487.jpg

中里保子さんは2度目の受賞作品BOOKの小さい版を出品。
今回もテーマが歴史ということで、ミニ版を製作されたみたい。
ミニと言っても手間は同じくらいかかってる力作です。映像もキレイ。
このサイズいいなあ、欲しいなあ。でもきっとたくさんの人が狙ってる。
e0305824_17141039.jpg

チャールズのこの作品は、中里さんのBOOKにも描かれている
ブリュースターの本に載っている万華鏡を模したもの。
今回のコンベンションのデザインにも用いられている万華鏡のチャールズ版。
映像もとても綺麗で、溜息ものの作品です。手に入れるなんて恐れ多いなあ。
e0305824_16481652.jpg

私はいつも欲しいな、と思いながら、まだ一度も参加したことがないのです。
e0305824_1730376.jpg

ブッシュ万華鏡も出てました。このタイプはレプリカを持ってます。
e0305824_16483544.jpg

灯台の万華鏡は、ブリュースターが灯台の光の研究から
万華鏡を発明したことからよく用いられるモチーフですね。
e0305824_1734469.jpg

ブリュースターはスコットランドの物理学者なのでキルト衣装を着て
万華鏡をのぞくブリュースターの姿が描かれたエッグ万華鏡!
e0305824_16491880.jpg

コンベンション開催地に因んだL.L.Beanが見える万華鏡や
e0305824_1649565.jpg

今までの開催地にその場所のシンボルが貼ってある地球儀を覗く万華鏡。
e0305824_16501628.jpg

今回のご当地グルメ、ロブスターが万華鏡になっていっぱい映っています!
e0305824_1650279.jpg

抜粋ですが、こんなユーモアいっぱいの万華鏡もあり、
テーマに沿ったアンベーリング作品にも匹敵するような作品もあり
とても見応えのあるコーナーなのです。
e0305824_1651322.jpg

そして、土曜日の夜、サイレントオークションはバンケット会場に移され
楽しいパーティの最中、静かにバトルが繰り広げられているのです。
e0305824_16511540.jpg

そして、ついにパーティの中でサイレントオークションの落札者の発表です!
e0305824_17474887.jpg

オークションに参加した人はドキドキしながら名前が呼ばれるのを待ちます。
それぞれ誰の元にいくことになったのかな。ちょっと気になります。

でもほんと、みんな楽しむのが上手だなあ~。
Getできた人も、できなかった人も、お祭りみたいに楽しんでる感じがします。
私なんて、真剣になっちゃうから、パーティのお料理もお酒も喉通らなくて
ソワソワしちゃいそう。


いつか参加してみたい気もするけど、やっぱりずっと見てるだけかも。

熱い夜でした!
[PR]
by prism200345 | 2013-06-01 23:45 | 出張レポート | Trackback

2013コンベンションレポートその⑤Banquet

土曜日の夜は参加者みんなのお楽しみのバンケット!
今回はロブスターベイクガーデンパーティです!
e0305824_1601695.jpg

パーティの前のカクテルアワー!まずは地ビールで乾杯!
万華鏡作家の中里保子さんと佐藤元洋さんと。
e0305824_1612589.jpg

テーブルには今回の記念スコープやお土産がセッティングされていました。
e0305824_162860.jpg

司会者のテーブルにもロブスター。
e0305824_1622822.jpg

芝生が気持ちよかったので裸足になって
e0305824_1638361.jpg

ビールを飲みながら大道芸をみたり
e0305824_1694565.jpg
e0305824_1610175.jpg

クロケットのトーナメント決勝を見たり。
e0305824_1613692.jpg

これが地元のビール。軽~い感じでした。
e0305824_16261845.jpg

さてさて、ロブスターベイクパーティのはじまり!
みんなお皿を持って並びます。
e0305824_16271338.jpg

BBQにスペアリブ!アメリカンサイズです~
e0305824_1735173.jpg

そこへロブスター、どーん!でかっ!ひとり一尾の贅沢。
e0305824_16272699.jpg

テーブルに並べたら見てるだけでお腹いっぱいな感じ。
e0305824_16273979.jpg

いつもコンベンションの様子を写真撮ってくれてるキャロリン。
夜になったら手袋が光ってる!みんなのエプロンを私も撮影!
e0305824_179297.jpg

ロブスター用のエプロンにみなさん気合いを入れて作ってきています!スゴイ!
e0305824_16293834.jpg
e0305824_1629453.jpg
e0305824_1629517.jpg
e0305824_16295847.jpg

e0305824_1633998.jpg
e0305824_16332017.jpg
e0305824_16332720.jpg
e0305824_16333674.jpg
e0305824_16334617.jpg
e0305824_16335441.jpg

この方はエレベーターが一緒で、すごくかわいかったから写真撮らせてもらったら
夜になったらエプロン光ってた!みんな楽しむことが上手ですよね。
e0305824_16391536.jpg

ちなみに私のエプロンはこれ。地味~(笑)
e0305824_1639327.jpg

ロブスターを苦労して食べ終わった後に
お皿の下敷きになっているのを発見したロブスターの食べ方。
e0305824_16395982.jpg

調子にのってワインまでいただいていい気分。
とっても楽しい夜でした♫

次はパーティの間に静かに行われていた
「サイレントオークション」についてレポートします☆
[PR]
by prism200345 | 2013-06-01 22:22 | 出張レポート | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク