プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:myコレクション( 12 )

雪の結晶展より 依田満・百合子夫妻の万華鏡

クリスタルガーデン白金の依田夫妻からも雪の万華鏡たちが届きました。
e0305824_1772271.jpg

プリズムのラストウィークに映華鏡を投影してくださるために
東京⇔名古屋を二往復してくださるというお申し出を
クリスマスの日にお電話でいただいて、それで有頂天なのに
作品まで送っていただいて…感激です。
e0305824_178113.jpg

こちらは「華雪」という作品。まさに降りしきる雪の華!
e0305824_178238.jpg
e0305824_178344.jpg
e0305824_1784440.jpg

この青いクマの万華鏡は「クリスタルベア」です。
雪の結晶の首輪してる~。
e0305824_1792455.jpg

映像は3ミラー。小さいボディの中に青い無限の世界が広がります。
e0305824_1793710.jpg
e0305824_1794696.jpg

よく見たら体内に雪の結晶が!スゴイ!
e0305824_1795587.jpg

そしてこちらのかわいいお家の形の万華鏡は「ヒュッテ」です。
e0305824_179319.jpg

雪の結晶が乗ってる屋根の煙突からのそくと美しい世界が!
e0305824_1791355.jpg

この万華鏡は、以前、依田さんのお宅をご訪問した際に見つけて
強引に?連れて帰ってきた雪の結晶のチャームのついた万華鏡です。
e0305824_1773866.jpg

映像も雪の結晶のような6ポイント。
飴細工のようなガラスの模様が映りこんでキレイです。
e0305824_1775644.jpg

雪・新雪・白雪・スノーフレークは、以前ご紹介したこちらをご覧ください。

1/25(日)~31(土)に覚王山アパートギャラリーSoboで
投影してくださる映華鏡が紹介されている依田さんのHPはこちらです。
今からワクワク楽しみです♪

みなさんも一緒にプリズムのラストウィークを楽しんでくださいね。





























[PR]
by prism200345 | 2015-01-15 15:15 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 細井厚子さんの万華鏡

細井厚子さんの万華鏡は「静夜」だけを展示する予定でしたが
年末に細井さんからメールをいただき
雪の結晶の万華鏡ができたので参加しますとあって
嬉しくて信じられなくて夢のようで
実際に手にするまでドキドキしながら待っていました。
e0305824_1810483.jpg

静夜(写真上)は、私がaaraという万華鏡店の店長を任された時
オープンのお祝いに、とわざわざ名古屋まで来てくださり
プレゼントしてくださった作品です。
e0305824_18102121.jpg

オブジェクトには細井さんがひとつずつ削って描いたガラスの雪の結晶や
ジルコニアが入っていて、オイルの中を泳ぎながら光を受けて
キラッキラッと光りながら変化してきます。
e0305824_18104486.jpg

しんしんと冷える冬の夜、暗闇の中に白い雪が舞うイメージで
まさに「静夜」です。
e0305824_18103050.jpg

そしてこちらが細井さんから送られてきた雪の結晶の万華鏡の映像たちです。
e0305824_18105444.jpg

e0305824_181126100.jpg

e0305824_18111556.jpg

e0305824_181156.jpg

e0305824_1811372.jpg

言葉では表現しきれないし写真でも伝えきれない美しさです。
みなさまぜひ見にいらしてください。



細井さんはこのたびHPを新たに作られました
    ↓
細井厚子の万華鏡 透明な花

お知らせのところにプリズムの雪の結晶展のことも載せてくださっていて光栄です。

これから更新が楽しみですね。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-14 14:14 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 中里保子「KATAGAMIの雪」

中里保子さんはKATAGAMIシリーズで
雪の万華鏡を作って送ってくださいました。
e0305824_14321226.jpg

このために伊勢型紙で雪模様を彫っていただいたとのこと。感激です。
e0305824_16483885.jpg

オブジェクトの入ったセルは偏光板で仕切られて2層に分かれています。
一方は虹色のダイクロや淡い水色のガラス、
もう一方は透明のガラスオブジェクトが入っています。
e0305824_14322778.jpg

上の細い方は3ミラーシステム。
e0305824_143237100.jpg

手前は2ミラーシステムです。
e0305824_1432478.jpg

雪というより、氷を透かして見ているような感じです。
e0305824_14325448.jpg

写真に撮ると、実際の映像の色とはかなり違う印象です。
ぜひ実物をご覧いただきたい万華鏡です。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-13 13:13 | myコレクション | Trackback

雪の結晶展より 「チャールズ&マッシモ」

雪の結晶展より

今回のプリズム最後の雪の結晶展のために、
海外の作家さんが特別な万華鏡を作って送ってくださいました。
e0305824_1838156.jpg

チャールズ・カラディモスとマッシモ・ストリーノです。

一番奥の丸い雪の結晶柄の万華鏡は
私のコレクションの中でも高価なもののひとつ
チャールズの”Enbossed”という作品です。

今回、チャールズが送ってくれた万華鏡は
そのエンボスの左側に展示している
”SpecialSnowflakes”です。

チャールズの代表作、クラッシックコーンの形に
透明なガラスで雪の結晶を模ってくれました。

映像はこんな感じです↓
e0305824_13511167.jpg

e0305824_13512940.jpg
e0305824_13514554.jpg
e0305824_13515433.jpg
e0305824_1352268.jpg

チャールズの6角形の万華鏡は初めて見ました。

お礼のメールに展示した写真を添付して送ったら
エンボスが私の手元にあることを知り、
君の手元にあるんだね、と喜んでくれました。

エンボスの映像はこんな感じ↓チャールズといえばこのイメージです。
e0305824_13532691.jpg

e0305824_13533544.jpg
e0305824_13534294.jpg

そして右側に展示しているのが、イタリアの万華鏡作家
マッシモ・ストリーノの”Fiocco di neve" です。
フィオッコディネーヴェはイタリア語で雪の結晶の意味だそうです。
e0305824_1411489.jpg

スワロフスキーが散りばめられたキラキラな外観ですが
中の映像はシックな色合いです。
e0305824_145447.jpg

e0305824_1451426.jpg
e0305824_1452370.jpg


チャールズには「ガラス色の幸せ」の荒金純子さんが、
マッシモには私の主人が、制作を頼んでくださいました。
快く引き受けて作ってくれたチャールズとマッシモはもちろん
ふたりにはとても深く感謝しています。
私は本当に幸せです。
[PR]
by prism200345 | 2015-01-12 12:12 | myコレクション | Trackback

コージーベーカーのコレクション①

ホイールスコープ展より
コージーベーカーのコレクションスコープをご紹介します。

e0305824_16422837.jpg

このホイールスコープは、2005年に開催された
万華鏡のコンベンション20周年のイベントで
憧れのコージーベーカーさんのお宅におじゃました時に、
コレクションの一部を販売していて
購入させていただいたもののひとつです。
e0305824_16423742.jpg

ついてた値札シールもそのまま思い出として残してあります。

色とりどりのガラスが散りばめられているホイールは
2重構造になっていて、オブジェとしてもキレイ~
e0305824_16425222.jpg

映像はこんな感じです↓
e0305824_16431054.jpg
e0305824_16431814.jpg
e0305824_16432685.jpg


美しい私の大切な宝物です。

今だけ公開中♪
ぜひ見に来てくださいね☆
[PR]
by prism200345 | 2014-04-25 14:25 | myコレクション | Trackback

「パレード」 佐藤元洋作品展より

この万華鏡が「パレード」と名付けられたのは
私のところにきてからたぶん1年後くらいだったと思います。
それまでは名前のない私の大切な宝物だったのです。
e0305824_14595632.jpg

このかわいい小さな万華鏡は私のリクエストで作ってもらいました。
佐藤くんが園田さんと名古屋に来てくれた時に
その当時名古屋港にあった「イタリア村」をご案内し
その中にあった「ベネチアガラス美術館」を一緒に見たのです。

そこで展示されていた脚がレース棒でできたワイングラスを見て
「綺麗~!!!」と感動していたら、佐藤くんが「俺でも簡単にできる」
と豪語されたので、「えーじゃあ、こんな外見の万華鏡作って!!!」
とお願いしたのです。売り言葉に買い言葉?で作っていただいたのです(笑)

プリズムにいらっしゃるお客様にお見せしていたら
みなさん欲しい~とおっしゃるので、
次の作品展の時にはこれを商品化して欲しいと頼みました。
その時に「パレード」と名付けられたのです。

でも、私の持ってる小さいサイズの万華鏡はもう作れないそうで
プリズムで久しぶりに見ては「よくここにミラー入れたなあ~」
と自分で自分に感心している程。

この頃は佐藤くんが卒業したガラスの学校で作っていたのですが
今は自分の工房で制作しているため、この万華鏡はもう作れないとか。
とても貴重な万華鏡になってしまいました。

e0305824_1511220.jpg

e0305824_1511933.jpg

e0305824_1512722.jpg

e0305824_1513466.jpg



映像もとってもラブリー♪
可愛い可愛い私の宝物です♪
[PR]
by prism200345 | 2014-04-04 14:44 | myコレクション | Trackback

「スノードロップ」 佐藤元洋作品展より

佐藤さんが2013年のコンベンションに出品されていた
この「スノードロップ」に一目惚れ!約1年を経てやっと手元に届きました。
e0305824_14133965.jpg

このオブジェクトケースの上に載っているのが園田さんの銀線細工の
スノードロップ、日本名でマツユキソウです。
e0305824_14134542.jpg

コンベンションで見たものは7pointだったので、
雪の結晶と同じ6pointでリクエスト。
e0305824_1414138.jpg

乳白色と青緑でキレイ~♪癒されます♪
e0305824_1413534.jpg

こちらが実物のスノードロップの写真です↓
e0305824_14453764.jpg


コンベンションの時に佐藤くんが話してくれたスノードロップの伝説を
調べてみました↓

【ドイツでのスノードロップ伝説】
神様が天地創造したとき、あらゆるものに色を与えられました。
ところが、雪にだけは何の色もついていませんでした。
そこで雪は神様のところへ行って「色をつけて欲しい」と頼みました。
すると神様は、花達に色を分けてもらいなさいと言いました。
雪は神様の言うとおりに花達に色を分けてと頼みました。
ところが花達は皆、雪に自分達の色を分けてくれませんでした。
悲しみにくれる雪に、スノードロップだけが「自分の白い色でよかったら」
と色を分けてくれました。それで雪の色は白くなったのだそうです。
そしてそれ以来、雪はその恩返しとして、スノードロップの生えているところには
雪を降り積もらせず、守ってくれているのだということです。
e0305824_1451788.jpg

スノードロップの周りだけ、雪が溶けていますね。
それでこの伝説が生まれたのでしょうか。

幼いころ読んだ「森は生きている」で、少女が森に探しに行った花が
マツユキソウ=Snowdropだと、この機会に知りました。
不思議なお話で大好きだった記憶があります。
何十年ぶりに読んでみようかな?

素敵なエピソードのついた、私のお気に入りのコレクションになりました☆
[PR]
by prism200345 | 2014-04-03 14:43 | myコレクション | Trackback

蓮の万華鏡【河上美津子さんの蒔絵テレイド】

蓮の万華鏡展に展示している私のコレクションから
河上美津子さんによる蒔絵を施された木製のテレイドスコープをご紹介します。
e0305824_1736356.jpg

プリズムで販売している木製のテレイドスコープに
蒔絵を施してもらって、見違えるように生まれ変わりました。
e0305824_17354759.jpg

中味は正三角形3ミラーのポピュラーな万華鏡映像ですが
外観が凛としていると、映像まで凛として見えてくるのが不思議です。

私の大好きな雪と蓮を描いていただきました。
雪は冬にまたご紹介しますね。
[PR]
by prism200345 | 2013-10-20 17:41 | myコレクション | Trackback

Gold Mine [金色の万華鏡4]

2013BKSコンベンションで購入した新作万華鏡
Phil Coghill の「Gold Mine」をご紹介します。 
e0305824_17212032.jpg

木のうろのような空洞が金色に輝いています。
黒に金ってお仏壇カラーのようで、厳かな雰囲気。
e0305824_17213175.jpg

映像はブラックバックに琥珀色でまさに外観とマッチしています。
e0305824_17214054.jpg

フィルのプロフィールカード。アメリカンなおじいちゃま。
e0305824_1357563.jpg

見ていると心が静かに落ち着く万華鏡です。
[PR]
by prism200345 | 2013-08-24 23:23 | myコレクション | Trackback

Lion [金色の万華鏡3]

私のお気に入りのちいさな万華鏡、
山見浩司さんの「ライオン」をご紹介します。
e0305824_1433370.jpg

この作品は、山見さんが講師を務めたNHKの「趣味悠々」のテキストにも載りました!
e0305824_14374610.jpg

手のひらサイズのかわいい万華鏡です。
e0305824_14375787.jpg

でも映像は本格的。
e0305824_14561281.jpg

ホイールタイプはひと回りしたら同じ映像になりそうなのにこれは違います。
e0305824_14562153.jpg

2枚のホイールを微妙にずらすだけでガラっと全く違う映像に。
ドキッとする美しさです。
e0305824_14562851.jpg

飾りハンダも、ダイクロの飾りも、サインまで手の込んだ
オブジェとしても万華鏡としても素晴らしい万華鏡です。
[PR]
by prism200345 | 2013-08-23 23:45 | myコレクション | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク