人気ブログランキング |

プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

プリズムの万華鏡日誌

2015年の春からプリズムは12年間お世話になった覚王山アパートを卒業し
万華鏡教室を開催したり、万華鏡展の企画をしたり、万華鏡を制作したり…
いろいろ自由に動き回っています。

今後の活動はこのブログで発信していきます。
(※このページの次の記事が最新です)
各ジャンルにごとの記事はこちらから飛べます↓

*万華鏡教室のご案内 *イベントのご案内 *出張レポート *プリズム日誌
e0305824_02557.jpg
お店はなくなりましたが万華鏡に関するお問い合わせ・ご相談はどうぞお気軽にご連絡ください。
e0305824_0252155.jpg


これからもどうぞよろしくお願いします。

プリズム いしこゆか










*

# by prism200345 | 2020-12-31 23:45 | プリズムのご紹介 | Trackback

春の万華鏡展のお知らせその③

春からのプリズム企画の万華鏡展のお知らせです。

まず冒頭にプリズムの工房のオープンアトリエ計画は挫折いたしました。。。
覚王山春祭とその翌日の日泰寺の花まつりの3日間オープンしたいと思っていましたが間に合わず…。
その代わり、お隣、古巣の覚王山アパートの玄関ぎゃらりいが5月空いていましたので、そこで小さく万華鏡展をさせていただくことになりました。
元号が令和になる日からのスタートです!


万華鏡展 in 覚王山アパート 玄関ぎゃらりぃ 
5月1日(祝)~26日(日)
11:00~18:00
火曜・水曜休み ※祝日と21日は営業

※5/1~5・12・26は不在ですが、それ以外は在廊予定です。


蓮の万華鏡展 in 磁叟庵
6月19日(水)~29日(土)
10:00~16:00 ※日・月・火お休み
e0305824_17010356.jpg
e0305824_17010085.jpg

磁叟庵さんでの私の在廊は初日と最終日、あとは気まぐれです☆
この後、土岐市のかふぇ・ぎゃらりい五斗蒔さんへ巡回します。


*覚王山アパート地図
e0305824_17305224.gif

*磁叟庵さんの場所→磁叟庵MAP

*五斗蒔さんの場所→五斗蒔MAP

万華鏡作家さんたちからどんな蓮の万華鏡が届くのか楽しみ♡
今回は海外の万華鏡作家さんにも蓮の万華鏡をお願いしています。



覚王山アパートでは母の日の万華鏡やアクセサリーの万華鏡など小さな万華鏡を中心に展示・販売する予定です。

6月のコンベンションや万華鏡展の準備をしながら狭いスペースで店番している予定なので、よかったらのぞいてください♪

お待ちしています(#^.^#)










# by prism200345 | 2019-04-03 23:45 | イベントのご案内 | Trackback

新しい時代を迎えるまでの時間

覚王山日泰寺の桜がほぼ満開になりました。桜が咲くといつもワクワクします。
e0305824_17003077.jpg
新元号が「令和」に決まりましたね。
その時を私は実家で父と母と一緒に迎えました。

昔はお花見といえば梅だったのですね。
こちらは少し前に撮った日泰寺の梅の写真↓
e0305824_17003389.jpg
私は大学で国文学を学び、中でも万葉集が大好きだったので他の本は処分してしまったけど万葉集は今も手放さずに持っていました。

なので帰宅して早速出典の箇所をチェック! ありました~
e0305824_17002869.jpg
気に入った歌に印がつけられていたり書き込みがあったり…全然記憶がないけど…
美しい情景の歌ばかりでなく、悩んだり恋したり人間らしい歌が多く、1000年以上前の歌だけど人の心は時代を経ても変わらないものがあるな~と感じたことは覚えています。
この時代にいろんな地域に住むさまざまな身分の人たちの歌を編纂する苦労はいかばかりのものだったかと慮ります。
e0305824_17002628.jpg
パラパラとめくっていたら私の好きな春の歌を見つけました。



石走る垂水の上のさわらびの萌え出づる春になりにけるかも



景色が目に浮かぶ素晴らしい歌。有名な春の歌ですよね。他にもいろいろ〇ついてました。
ゆっくり読み返してみようと思います。

e0305824_17004487.jpg
今年の初めには「ゆく年くる年」で紹介されていた「平成」と書いて「へなり」と読む地域のすぐそばにある岐阜県関市の「日龍峯寺」へ行ってきました。
「道の駅平成」のすぐそばで「美濃清水」とも呼ばれる立派な舞台のあるお寺でした。
e0305824_17004006.jpg
ここではしいたけカツ丼を食べました!トンカツじゃなくて巨大なシイタケなんです!!!
e0305824_17004276.jpg
↓こちらは昨日近所の水道みち緑道をお花見した時に立ち寄ったお店の春らしいランチの写真。「菜の花」という中華料理店であさりの卵あんかけランチをいただきました。優しい色と味でとっても美味しかったです。
e0305824_09161616.jpg
箸袋がとても素敵でした。
e0305824_17003640.jpg

「全世界が春の菜の花畑のように平和でありますように」


私もそう願います。
新しい時代が平和で優しくありますように。。。


そして万葉集のようにとまではいかないけれど、自分なりに万華鏡のこと、死ぬまでにまとめたいな~と思った4月1日の私でした。



とりとめなくて失礼しました。


時代が平成から令和へ受け継がれるまであと1ヶ月。
何となくワクワクソワソワ。

このたぶん今だけの感覚を楽しんでいます。






















# by prism200345 | 2019-04-01 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

寂しいお知らせ(>_<)

e0305824_16284119.jpg
世界中の万華鏡ファンの中で不動の人気のランディ&シェリー・ナップ夫妻。
32年間の万華鏡作家生活を引退することになったというネリーブライのFBの投稿を見て激震が走りました。
e0305824_17002059.jpg
それを受けてシェリーからもFBにメッセージが。
次のコンベンション、そして10月のネリーブライのkaleidoscopeweekendでの万華鏡教室を最後にアメリカを旅する人生の旅に出るそう。

e0305824_17001713.jpg

スクールバスを改造して…とありますが、ネリーブライのスタッフのLisaの友達がバスの改造する人がいるって聞きました。
e0305824_19195317.jpeg
ネリーブライの前に停まってたこのバスもその人の作品。
UFOじゃないよ~ って。中は普通のバスだったけど外側は宇宙船っぽかった(笑)
e0305824_19195610.jpeg
このかわいいスクールバスはネリーブライの裏に停まってたバス。初めて行った時に見てオブジェだと思っていたら、二度目に行った時は送迎に大活躍してた!
e0305824_17005015.jpg
最終日、山の上にある素敵な場所でのパーティへ送迎するバスの姿。かわいい。
e0305824_17005258.jpg
そこでシェリー・ナップと万華鏡作家のレジェンド、コーキー・ウィークスと一緒に記念撮影できたことは私の最高の思い出のひとつです。
e0305824_09340519.jpeg
去年、初めてネリーブライの万華鏡の祭典、kaleidoscopeweekendに参加して、ナップ夫妻のクラスも受けることができて私はホントにラッキーです。
e0305824_19202240.jpg
ランディが生徒がキケンなことしそうになった時に鳴らす用?に「NO!」の声の出るスイッチを持参していました。
が、途中でJOKEばっかり言ってるランディに「NO!」を鳴らす係に私が任命されて、楽しい楽しいクラスになりました♪
e0305824_09335473.jpg
作業の合間にランディが大好きだというひまわりの種をくれて、食べ方を教えてもらいました。口に含んで噛んで、セドナを見渡せる場所でふたりでプッ!ペッ!って遠くに飛ばして遊びました。楽しい思い出♪
e0305824_09340737.jpeg
まだkaleidoscopeweekendの様子はまとめられていないのですが、ワークショップの様子、パーティの様子、膨大な写真がありますのでいつか整理してお伝えしなくちゃです。

e0305824_19280201.jpg
私、Jeromeに帽子を忘れてきてしまって、シェリーにメッセージで尋ねたらこれ?と自分でかぶった写真を送ってきてくれました。そうこれ!次のコンベンションできっと会えるからその時に持って来てくれると約束をしています。

この帽子には思い出があって。もう私のことはわからなくなってしまった恩師の入院する病院に、万華鏡を持って会いに行った時、「君のかぶってる帽子イイネ、ちょっとボクにもかぶらせて」と私から取り上げて嬉しそうにかぶっていた師匠⤵
e0305824_19280502.jpg

その後シェリーにもかぶってもらって、この帽子は思い出がいっぱいありすぎる私の宝物になります。

次回アリゾナ、スコッツデールでの万華鏡コンベンションがナップ夫妻が万華鏡作家として参加する最後の機会になります。

すごく寂しいけど、彼らの新しいフェーズを応援したいと思います。


ナップの万華鏡は、私はもちろん、たくさんの方を笑顔にしてくれました。
出会えて幸せ。感謝です✨


ランディ、シェリー、ありがとう♡
























# by prism200345 | 2019-03-31 23:45 | プリズム日誌 | Trackback

春の東京万華鏡旅

桜の咲き始めた東京へ行き、細井厚子さんの個展とグラスニークさんの万華鏡展を見て、移転した山見浩司さんのアトリエ&スクールを訪問してきました☆

e0305824_19201222.jpg
おみやげに買って来た「東京おまめ」。
もちろんパッケージで選びました。万華鏡の本みたい♪

e0305824_19200948.jpg
グラスニークさんの万華鏡展はデパートだったので写真は撮影できず…DMの映像になっていた新作の万華鏡が白く優しく包まれる感じでとってもほわんとした気持ちになれました。
麻衣ちゃんにも会えてお話もできて良かった♪
蓮の万華鏡もチャレンジしてくれるかも・・・♡
e0305824_19314724.jpg
その後、同じく銀座で開催の細井厚子さんの個展へ移動したら、奇跡的に誰もいなくて写真も撮らせていただけました。

たくさんの作品が並び、感動しました。細井さん、すごいパワー。尊敬。。。

どの作品も繊細で、優しく、凛として…言葉では言い尽くせない美しさでした。
e0305824_19314903.jpg
お話も尽きないし、万華鏡もじっくり見たいし、3時間弱の滞在時間があっという間にでした。でもたっぷり堪能できました。とても感慨深い時間でした。
e0305824_19315587.jpg
山見浩司さんの田園調布のリトルベアは引越しをし、今はもう更地になってしまったとか…
京都コンベンションの後に海外の作家さんと一緒に泊めていただいたり、その後も何度かお泊りさせていただいた思い出いっぱいのかわいいお家…寂しい(>_<)

e0305824_19325486.jpg
キチンといろんな材料が整理されていて、収納も工夫されていてとっても刺激になりました。
私もちゃんとキレイに整理整頓しなくちゃ!!!

・・・と感化されたのですが
実はこの東京出張の前日の夜、いきなりギックリ腰ならぬギックリ股関節??をやってしまい、15分くらい痛くて身動きもとれず、息もできず…という状態でした。
何とか痛みが治まってきたので少し歩いてみたら激痛でした!!!
ホテルも新幹線もキャンセルか?と動けない状態のまま覚悟しましたが、一晩寝て起きたら違和感はあるものの何とか歩けそうでした。

ほんとは朝イチで病院に行って検査したいところでしたが、恐る恐る歩いて、恐る恐る地下鉄と新幹線を乗り継ぎ上京しました。

山見さんの奥様に学芸大学のそばには腕のいい整骨院がたくさんあると教えていただき、ひとつめの用事とふたつめの用事の間にそこで診てもらったところ、股関節がずれて戻ったのだろうとのことで、ずれている骨をボキボキっと矯正されました。怖かった~~~。でもスッキリしました。

が、まだ歩くのに不安を抱えています。

これで4月のオープンアトリエの道が遠のきました(←言い訳)


でも何とか予定をこなせて無事に帰ってこれて良かったです。


あまり内容のない出張レポートですが、もう少ししたらお伝えできる素敵なことふたつ、お話しできました。早く詳細をお伝えしたくてムズムズしますが、もう少し楽しみにお待ちください♪


万華鏡の華をいっぱい見てきた楽しい出張でした☆













# by prism200345 | 2019-03-30 23:45 | 出張レポート | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク