人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリズムの万華鏡日誌


プリズムは閉店しましたが、これからも万華鏡の魅力をお伝えしていきたいと思います
by prism200345

私設万華鏡学校「ふらび」訪問記

雪曇りの幻想的な太陽に見守られながら念願の「ふらび」にやっと来ることができました。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18450406.jpg
冬の間はCloseしているところに特別に入らせていただきました!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18450711.jpg
こちらが私設万華鏡学校ふらび校長、三井さんです☆
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19181643.jpg
中に入るといきなり圧巻のコレクションがババーン!と展示されています。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18453713.jpg
しんと冷え切った教室。ストーブを入れてくれて「自由に見ていいからね」と三井さんは私を残し立ち去りました。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18454171.jpg
きゃあ~この広い空間でたくさんの万華鏡ひとり占め!何という幸せ!大興奮!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18454731.jpg
スゴイ、窓辺にこんなお宝が。窓パリーンて割られて盗まれないか心配(>_<)
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18455299.jpg
ブッシュスコープ。私のコレクションとは違ったデザイン。いい感じに味が出てます☆


私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18505617.jpg
刻印もバッチリ!こんな窓辺で…直射日光も心配…でも雪明りの光で見る映像はとてもキレイでした☆

私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18505966.jpg
細井厚子さんの万華鏡も窓辺にズラリ。マイナス10℃の空気の中で超スローに映像が変化してウットリ。でも手がかじかむ~
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18455594.jpg
ナップのショックラ各色ズラリ。さすがに三井さんが万華鏡にハマるきっかけになったナップの万華鏡がいっぱいありました!いいなあ~私はちょうどこの頃からコレクションを始めたので、この中で持っているのは4本だけ。羨ましい~
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18462796.jpg
こちらはナップが万華鏡制作を一度止めて再開してからの作品。これは全て私もコレクションしてまーす♪
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18463001.jpg
万華鏡に添付されてたナップの作品のカードが壁に画びょうで貼られていました(@_@)
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18463412.jpg
ちょっとここでトイレ休憩。教室を出て廊下を歩くと小学校の名残りが。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18495693.jpg
色んな国からふらびを訪れた方たちにその国の言葉で万華鏡の説明を書いてもらったという黒板。素敵☆
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18500078.jpg
ロシア語と、どこだっけ?フィンランドだったかな?そして中国語と…
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18500325.jpg
この英語版を見てそれを各国の言葉に訳してもらったそうです。グローバルっ!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18500635.jpg
さてさて、ナップから腰を入れて見ようと思い、いろんなところに点在している万華鏡を作家ごとに集めて見始めました。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19102037.jpg
それぞれの映像1枚ずつUPしま~す☆
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18474249.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18474459.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18474726.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18475085.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18475359.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18475667.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18480145.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18480490.jpg

私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18481969.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18482228.jpg
インテグレーションだけを集めてみました。たくさんあるけど種類は3つです。
この時、寒くてストーブのそばに持って来て覗いていて、気付いたらダウンコートが溶けてしまってました^_^;
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18482547.jpg
パステルと・・・
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18482850.jpg
ブライトと・・・
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18483258.jpg
プリズム!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18483558.jpg
と、無造作に置かれているこれは…マーク・ティックルの名作、Eye of the Soul !(写真右)
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19094642.jpg
瞳のような映像。怖いくらいの美しさです。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19094430.jpg
その他にもお宝いっぱい。この頃のマークの作品はホント素晴らしいです。


私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19095592.jpg
ひとつずつ映像をUPしますね!どれがどの映像でしょう???
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19095248.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19095059.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19100057.jpg
羨ましいコレクションの数々。

そしてこれはデュレットの名作ファイヤーダンス。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18472206.jpg
私がデュレットの工房におじゃました時に見て欲しくなり、もう随分前の作品なので手に入らないと諦めていたら三井さんが「僕はふたつ持ってるから、ひとついいですよ」と譲っていただいたもの。ひとつしか見当たらないけど何処かにあるハズだからいいですよ、と言ってくださってたけど、あの後ちゃんと見つかったんだ~と見つけてホッとしました!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18473040.jpg
ポラライズのを使った虹色の美しい映像。20年くらい前の作品でしょうか…美しい…
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18472854.jpg

もう一度作って欲しいとリクエストしたら、その後一度リバイバルされました。
外観は違いますが映像はそのまま。2ミラーと3ミラーがあります。
あとひとつ残ってたかな?
次回の雪の結晶展に展示しますネ☆

デュレットの作品を集めてみました!スゴイ!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18473302.jpg

そして、私の愛するマッシモの作品を発見!!! いいなあ~ 三井コレクション、スゴイなあ~
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18484561.jpg
それぞれの映像1ショットずつUPします☆
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19100735.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19100519.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18492744.jpg

私が万華鏡に出会った原点。マッシモ・ストリーノのブラス・セプターもありました!
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18493763.jpg
うん、やっぱりキレイ。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18494002.jpg
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_18494234.jpg
最後に数あるふらびコレクションの中で一番羨ましかった作品をご紹介します。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_15111983.jpg
依田百合子さんが「万華鏡に救われた」と思った出来事、以前ふんわりと聞かせていただいたそのお話が、今回の北海道旅で具体的に知ることとなりました。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_15112397.jpg
この万華鏡は、その悲しみを受けたタジキスタンの人々のため依田夫妻が贈られたもの。
そのひとつを三井さんが譲り受けたのだそうです。
私設万華鏡学校「ふらび」訪問記_e0305824_19181324.jpg
そして最後に。この写真の小屋は三井さんの原点。
美瑛にあった三井さんの「華曼荼羅」です。
富良野に小屋ごと引越ししてきたそうです。ここでまた見ることができて嬉しい(≧◇≦)

あまりにも多くのコレクションなので全て見ることはできませんでしたし、見た全てを紹介することもできないので、その中から思い出深い作品の一部をご紹介しました。

ふらびはまた雪が解けたら再開します。ぜひ訪れてその素晴らしいコレクションをご覧ください♪








*









by prism200345 | 2017-01-30 23:45 | 出張レポート | Trackback
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
2025年 12月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
検索
外部リンク